容姿だけでは高級デリヘル勤務はできない!?

高級デリヘルは顔とスタイルが良ければ稼ぐことができるわけではありません。 - 高級デリヘルで勤務するなら向上心をもって

高級デリヘルで勤務するなら向上心をもって

高級デリヘルで働くには、確かにある程度容姿が良くなければ面接を通過することすら叶いません。
しかし、容姿さえ良ければいいのかというと決してそんなことはないんですね。
高級デリヘルでの採用基準で容姿というのはあくまで1要素でしかありません。

向上心がないと続かない

高級デリヘルの勤務において、非常に重要になってくるのが向上心です。
要は、高級デリヘル嬢として男性客を喜ばせようという気持ちや接客をもっといい物ができるようになろう、という成長する気持ちですね。
高級デリヘル嬢になりたてのころは新人なわけですから、多少ぎこちなさや初々しさがあっても可愛がってくれますが、勤務期間が長くなればなるほど、それだけでは通用しなくなっていくというのがこの世界の通説ですからね。
向上心のない人は次第に指名も入らなくなりやっていけなくなります。

どう学べばいいのか

やはり、一番磨くべきはエッチテクニックですね。
高級デリヘルも、デリヘルには違いないので当然ながら接客の主軸はサービスになっています。
そして、そのサービスの良しあしを決めるのはエッチテクニックといっても過言ではないでしょう。
なので、高級デリヘル嬢として長く稼いでいくつもりであるのならば在籍中にしっかりとお客さんと接しながらエッチテクニックを磨いていくことが重要です。

まとめ

高級デリヘルでは、容姿のほかにも様々な点でお客さんに喜んでもらうという気持ちがとても大事なんですね。
なので、現状維持のことばかりを考えている人はほかの同僚の女性の成長にどんどん置いていかれることになってしまいます。
高級デリヘル嬢は、面接を通過してからも様々な試練がありますので日々成長することが大事です。

関連する記事